役立つ車情報

おしえて!てんけんくん

自動車の点検・整備、車検証に関する様々なギモンにお答えします。詳しくは、以下のリンク先をご覧下さい。

http://jaspa-kitami.or.jp/oshiete-tenkenkun/

おしえて!てんけんくん 不正改造をなくそう!SPECIAL

自動車の各装置には、安全に道路を走行するために守らなければならないクルマの構造に関するルールがあります。このルールに違反しているのが不正改造です。どんなことが不正改造に該当するのか、詳しくは、以下のリンク先をご覧下さい。

http://jaspa-kitami.or.jp/stopfuseikaizou/

車検証備考欄の記載内容とは

車検証にはクルマの情報が記載されていますが【点検・整備の情報】も記載されているのです。詳しくは、以下のリンク先をご覧下さい。

http://jaspa-kitami.or.jp/syakensyo_bikouran/

動画でわかる点検・整備

点検・整備に関する情報を、わかりやすく動画でご説明します。以下のリンク先から動画を視聴できます。

http://jaspa-kitami.or.jp/video/

自動車リサイクル料金(個別車輌のリサイクル料金照会サイト)

自動車の車体番号などの情報を入力することにより、個別車両のリサイクル料金が照会可能です。
稼動時間は 7時~24時 までとなっており、システムメンテナンス日以外は、毎日閲覧することができます。

下の画像をクリックしていただくと、リサイクル料金検索サイトにアクセスできます。

自動車リサイクル料金

 

希望ナンバー制度

希望ナンバー制度は、自動車のナンバープレートに自分の希望する番号を付けることができる制度です。
希望ナンバー制度の詳細は、以下のリンク先(北見地区自家用自動車協会ホームページ)をご覧ください。

http://www.jikayo-k.ecnet.jp/m3/m3.htm

 

リコール情報

 欠陥車による事故を未然に防止し、自動車ユーザー等を保護することを目的とするものであり、自動車製作者等が、その製作し、又は輸入した同一の型式の一定の範囲の自動車の構造、装置又は性能が自動車の安全上、公害防止上の規定(道路運送車両の保安基準)に適応しなくなるおそれがある状態、又は適応していない状態で、原因が設計又は製作の過程にある場合に、その旨を国土交通省に届け出て自動車を回収し無料で修理する制度(リコール)です。

また、このリコール制度の他に、自動車製作者等が、自動車等の構造、装置又は性能が基準不適合状態ではないが安全上又は公害防止上放置できなくなるおそれがある又は放置できないと判断される状態で原因が設計又は製作の過程にある場合に、その旨を国土交通省に届け出て自動車を回収し無料で修理する改善対策制度があり、これらの制度の適切な運用と情報提供を通じて、自動車交通の安全確保及び公害防止に努めることとしています。

現在、国土交通省では、リコールの迅速かつ確実な実施のため皆様から不具合情報を収集しております。自動車、タイヤ、チャイルドシート等に異常を感じられた場合は、自動車不具合情報ホットラインから情報を提供することができますので、ご協力下さい。不具合報告及び詳細は、下の画像をクリックしてご確認下さい。

自動車不具合情報ホットライン